<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年が終わりま~す。。。

・・・って言っても、最近はそんな感覚にもうピンときていない自分がいます。。。


人が決めたものに、全然感化されなくなったんでしょうね。


時間なんかは都合がいいから遣っているだけで、
本来の時間の流れなんて、みんなそれぞれ違うもの。



時間はただそこに在るだけ・・・


この世のすべてがそうですね。

本来はただ在るだけのものなんです。。。


自分がみたい世界をただ映している。

冬はやっぱり雪があった方が良いな~~(雪国新潟育ちなもんで)って思っていたら、
昨日から寒波に覆われ、在り難くも雪景色で年越しと相なりました♪


まぁ、人の思考は、天気さえも自分の見たいように変えられるよ~~
ということを言いたいのですが、実感できている方はまだ少ないですよね(笑)



人の手によって作られたこの狭い世界がすべて・・・
だと思っておられる方が、まだまだ大半を占めているわけですから。



眠りから醒めた人間は、新しい世界を歩き出します。


自分の思考が、すべて現実を創り出す世界・・・
(もともとそうだったのですが、意識が変わっただけの話です)




わたしたちは宇宙に存在しています。


その宇宙に存在するものはすべて、宇宙の法則のなかに在るのです。。。




宇宙



それは


絶対の無条件の愛の世界


そこには無限の歓びしか存在しません









この世界の本当の意味(本質)を知り、
第二の人生の準備が整ったと思われる方は、是非この本をどうぞ。。。

『成功と幸せの法則 最終ハードル』
徳間書店 著者:アーノルド・パテント


この本を読み、一緒にワークをしたいと思っておられる方、
場所は横浜の私のアトリエになりますが、ご連絡お待ちしております。

このブログにコメントとしていれてくださいませ。
内容は非公開にしてあります。




ではでは、みなさま・・・良いお年を。。。



美ひめ 合掌

c0220371_13542881.jpg


先日鎌倉に遊びに行き、お昼にちょいと寄ったごはん屋さんが素晴らしく美味しかったので、ご紹介いたします。。。


◇鎌倉小町のごはん屋 トンタン◇

鎌倉小町2-8-9 秋山ビル1-4
TEL 0467-25-3005


私達はマクロビ定食(¥1,900)を頂いたのですが、まず盛り付けが美しくのにビックリ!!

もちろん使っていらっしゃる野菜、調味料は有機のもので、
本当に美味しかったです!!!

品数もたくさんあって、満腹になりました~♪♪♪


奈良ホテルの和食が、最近では最高に美味しかったのですが、
このトンタンさんは、全然負けていません♪


写真下のは、食後に飲んだ玄米甘酒です。
(デザートのみかんとふろふき大根はマクロビ定食のコースのお料理です)


私はタンポポコーヒーを初めて頂いたのですが、
くせがちょっとあるため、人によってはダメな方もいらっしゃると思いますが、
私には、とっても美味しく感じられました。


結局、自分が美味しいと感じるものは、身体が欲しているものなんですね。
タンポポホーヒーは冷え性に効く・・・ということで、私にはぴったりだったのですね~♪
もちろん、これ以降ずっと飲み続けていま~~す!!



マクロビは、ただの玄米菜食だと思われている方が多いと思いますが、
本当のところは、宇宙の法則を中心に考えられた食事方法なのです。


基本は、材料を陰陽で考え、その切り方、調理法まで宇宙の法則(陰陽)に従って行います。


即ち、野菜も人もすべてが宇宙に属しているので、
同じ法則に包括されているということなのですね。。。



お話をトンタンさんに戻しますが、
メニューも色々ありまして、お肉なんかもあります!
こだわりのカレーや、親子どんぶり(これはお手ごろなお値段で人気が高いみたい♪)もありました!


でも、私は次回は絶対¥2,500-のマクロビ定食に決めていま~~す!!(完食できるかな~^^;)


ほんとお料理で泣けました!

素晴らしい食の芸術作品ありがとうございました~~ (*^0^*)/

c0220371_1443348.jpg

[PR]

by mihime310 | 2010-12-31 14:34

真の世界。。。

c0220371_1649527.jpg

『ゆらぎのエナジー』


言葉の限界を承知の上で あえて書く。。。

どうしても 今朝体験した奇跡を 何かに残しておきたいから。



目覚めて すぐに瞑想状態になり 気づいたら3時間 私は光の映像のシャワーを浴び続けていた


果てしないそのあまりの輝きの世界に 意識は完全にあるのに 身体が動くのを拒んでいる



空腹と喉の渇き そしてなにより苦しいくらいの心臓の鼓動の高鳴りも感じつつ


私は3時間 あまりの幸福感のため 布団から出られないでいたのだ




この至福のときに 永遠に魂を委ねていたい・・・


身体から魂が分離してくれたら もっと軽くて楽なのに・・・


と…身体の違和感を感じながら 意識が飛んでしまいそうな感覚に陥る





あぁ 電話がなったら 起きるきっかけができるのになぁ・・・


c0220371_17163777.jpg

『はばたき』





本当に私達は素晴らしい世界からきたのだ




この世界で美しいと思えるもの


美味しいと感じるもの


素晴らしいと感動するもの



それらすべてが 色褪せて感じる。。。



そしてなにより この自分の姿は 本当の姿ではない




どれほど私達は波動の粗い世界にいるのか



この有限の世界で満たされないのは 私達の本質が無限の世界のものだから



本当に満たされるというのは そもそも減少する感覚など無い


減るものなどなにもない


上も下も プラスもマイナスもない



すべてが完全 



感謝に溢れ 永遠に 至高の幸せだけが続く世界。。。





この体験のあと・・・

 この世界に生きているのが かなり違和感になってきちゃった 



これから なにが 起きるのだろう




   でも



確実に なにかが 起きる



美ひめ 合掌
[PR]

by mihime310 | 2010-12-16 17:44

フィジカルな世界の意味

c0220371_32111100.jpg

『対極の慈愛い』 個人蔵

私はあまり・・・というか、、全然仏界に詳しくないのですが、
イメージでみえてくるので、生み出されたがっているものだけ紙に表します

この絵も描いた後、なんで生み出さなければいけなかったのかが理解できました(笑)

不動と大日はまさに対極にある慈愛の表現だと感じます


このフィジカルな世界に表現されて存在しているとみなが認識しているすべてのモノゴトは
偶然などなく、必然と完璧なる必要性から生まれています

反応する事象に、あなたの本質ではない、プログラミングされた経験の記憶をみつけ
手放していってくださいね。。。


美ひめ 合掌
[PR]

by mihime310 | 2010-12-11 03:21

生ぬるい愛は いらない。。。

c0220371_2243144.jpg


この世界の真実


それはすべての存在に降り注がれている 宇宙からの無条件の絶対の愛



そして私達は 感謝と喜びを体験するために この世界を選んだ


宝を探し出す地図を創って この世界に生まれてきた




人生(経験)のたどり着く先は この世の楽園。。。


宇宙の法則という宝を発見したとき この楽園に遊ぶ私達は 奇跡の連続を体験する


c0220371_22145872.jpg


平井 堅さんの『太陽』という歌が 私のこころにとても響いて・・・

ここにご紹介させて頂きます


えぐりとられた苦しみを 
喜びにぬりかえられたら

身を切るほどの憎しみを
希望の色に溶かせたら

わたしは 光を見つめるために 暗闇をえらんだ

この叫びが いつか届くなら
あなたを抱きしめられたら

迷いはない

炎は消えない

いのちを描きつづけよう

その目にうつるもの
きっと もっと 美しい

その手に触れるもの
きっと きっと あたたかい

c0220371_22271376.jpg


自由と孤独の波間で
もがき たどり着く岸辺に

真実の色があるなら
目を逸らすことはできない

ひかりを 光をかざした指から あなたが溢れた

この鎖が いつか解けたら
大空を羽ばたけたなら

雲間をぬけ あなたになりたい

生ぬるい愛はいらない

その目にうつるもの
きっと もっと 美しい

その手に触れるもの
きっと きっと あたたかい


きっと きっと 青空は

もっと もっと 強いアオ


もっと もっと 太陽に

きっと きっと 届くはず



私はこの曲を聴き なんだか懐かしく感じ

胸の奥が じわ~~っと温かくなりました


自分をかわいそがっていたら 涙は枯れないけれど

その体験から 光を受けとることに気づけば

涙は そんなに必要ではなくなるのかも知れません


誰かのせい 何かのせいにすることは簡単です

でも そんな生き様は美しくないと 私は思います


そして ずっとずっと 苦しさに囚われてしまいます

 


すべての人に 存在に 愛を。。。


美ひめ 合掌

c0220371_22453533.jpg

[PR]

by mihime310 | 2010-12-09 22:48